ソチオリンピックが始まって早1週間がたとうとしています。
昨日は男子フィギュアスケートのショートがあり、今日は1日中どこのチャンネルをつけても、羽生結弦選手の活躍を称え、その演技が流されています。
確かに羽生選手の活躍は素晴らしいと思うのですが、私個人としては、高橋大輔選手にがんばってほしいと思っています。

昨日の高橋選手の演技前の映像を見ても、同じように高橋選手の活躍を応援しているファンの姿が映し出されました。
多くの人が彼の勇姿を期待しています。
ただ全日本大会前にしたけががどれぐらい回復しているかが心配の種です。
全日本大会での演技は、素人の私から見ても悔しさが残る演技だったと思います。
ですが、昨日のショートは彼が今できる精一杯の力を出し切っていることがよくわかりました。

今日の深夜にはフリーの演技が行われます。
恐らく高橋選手にとっては最後の演技になるだろうと思っています。
応援してくれる多くのファンが、彼の最後の勇姿を期待しています。

悔いがないように最後の演技をしてほしいと思います。
そして高橋選手が引退した後は若い羽生選手や町田選手の時代です。
フィギュアスケート界は男子は高橋選手、女子は浅田真央選手の人気で今は持っているところが大きいと思います。
それは試合のテレビ放送からわかることです。
彼らが出ていない試合は深夜に放送されたり、BSでの放送になったりするからです。

彼らが引退したとしても、羽生選手や町田樹選手が引っ張っていき、新たな時代を作ってほしいと思います。

スマートフォンが普及してきて便利な世の中になりつつあります。いい事がたくさんあるのですが、悪い事もたくさんあるのです。
インターネットには怖い事がたくさんので身近になった分気をつけないといけません。

スマートフォンを便利に使うにはアプリが必要です。アプリを良く使うようになると個人情報の管理は大変になります。
どんなアプリかしっかりと調べてから使う必要があります。少しでも怪しいと感じたら使わない方がいいのです。

一度個人情報が流出したら取り戻すことは出来ません。勝手に個人情報を使われてしまう事もあるのです。
細心の注意を払った方がいいです。自分だけではなく電話帳に入っている情報も抜かれてしまう事もあります。

知らないうちに友人や知り合いの情報も流出してしまう事もあるのです。そんな事になったらどやって責任を取ればいいのでしょうか。
絶対に起きてはいけない事なのです。気軽な気持ちでスマートフォンは使わない方がいいです。

流行っているからと言って何も知らずにスマートフォンを使うのは良くないのです。
ただしっかりと管理出来ればとても便利なので生活が楽しくなる事でしょう。情報を集めることだって買い物だって何でも出来るのがスマートフォンなのです。

子供が生まれたタイミングで買ったキャノンの一眼レフカメラ。
Kissシリーズという、デジイチの中では入門編に位置づけられるもので、レンズはカメラが趣味の友人に
秋葉原にある家電量販店に付き合ってもらって、初心者に使いやすいものを選んでもらいました。

それから3年。子供の写真を撮るのにたまに使うものの、やはり重くて持ち運びが大変なので、普通の
デジカメや、あとから買ったミラーレス一眼を主に使ってます。

そんな状況だったのですが、最近、行きつけの居酒屋で知り合いになったプロカメラマンの方の
カメラ教室が、その居酒屋主催で定期的に開催されていることを知って、一度参加してみました。

初めて参加したときの場所は、代々木公園。
テーマはそのときそのときによって風景だったり人物だったり違うらしいのですが、毎回、どういう
構図でどう撮ればどういう写真になるのか、といった話が聞けたり、カメラの基本的な知識(絞りと
かホワイトバランスとか・・・)を教えてもらえたりして、楽しく参加できました。
また、教室が終わったあとは、その居酒屋にみんなで移動して、昼間に撮影した写真をスライドで
みながら、先生が評価コメントをする、という一日盛りだくさんのイベント。

みんな昼に外でたっぷり遊んでるから飲み会も盛り上がるし、勉強にもなるし、そんなことで
最近カメラ撮影に結構興味を持って、主に自分の子供を対象として、写真撮ってます。

うちでは2匹の犬を飼っているんですが、オスとメスなんです。
今の時期は調度ヒートで、なかなか大変なんですよね。
でも、2匹ともいつも私たち家族を癒してくれるから、本当に感謝しています。
疲れて帰ってくると、ブンブン尻尾を振ってお出迎えしてくれるし、
ソファーで昼寝していると、横に寄り添って爆睡してくれる。
家で孤独感を感じないで済むのは、2匹の犬のお陰と言っても過言ではないかも。
うちの子たちは自然児なので、洋服は着ないんです。

でも、小型犬の1匹だけは、毎月トリミングに連れて行っているんですよ。
毎回フワフワになって帰ってくるので、思わず写メしてしまうんです。
でも、本物ほどは可愛く撮れないのが悔しいんだよね。

上手く撮るコツがあるってことかしら。
トリミングして貰って暫くは良い匂いがするし、いつも以上に抱っこしてしまう私。
もう1匹の犬は中型で、ロングヘアーではないので、家でお風呂に入れています。
でも、うちの子は2匹とも、あまり水は好きじゃないみたいなんだよね。
だから、お風呂に入れるのも一苦労です。入れ終わった後は、大興奮で家の中を
駆け回るんだけど、その姿がまた可愛いんですよ。
いつまでも長生きして、我が家を和ませて欲しいなと願っています。

何かがきっかけで昔のことや、人のことを思い出す。

特に食品はそんなことが多い。

今日はコーヒー牛乳だった。

一昔前のものとはちがって、
最近のインスタントは冷たい牛乳にもよく溶けるので助かる。
ホントに助かる。

学生時代、私が一番良く飲むものは白湯で、
味がついたものはなんだか疲れる感じがしていた。
でも、牛乳はよく飲んだ。

そんな私と異なり、しょっちゅうコーヒー牛乳を飲んでる人がいて、
私は未だにコーヒー牛乳を見るたびにその人を思い出す。

~牛乳と書くとどうにもマイルドなイメージを浮かべがちだが、
確実にカフェインがあることに気づく。

珈琲を年中ブラックで飲む人はなんだかハードボイルドだ、
というのは私の勝手な認識だが、
それでいくならば、コーヒー牛乳のその人もなかなかにハードボイルドなのかもしれない。

その人は勉強家で、観察眼を持ち、そして少し抜けてる人だった。

食べ物は日々つきまとう。
食べずに生きることは出来ないから。
でも、そのたびに、嫌なことや、人を思い出すこともある。

だから、なんだか気落ちした時はコーヒー牛乳を飲む。
味はたいしてきっと好きじゃない。
だけど、作るそのたびに、その人のことを思い出して、
少し浮上できるから作って飲むのだ。

そろそろインスタントコーヒーのビンがからになる。
詰替えを買いに行かなくては。